ポラリス

育毛剤のポラリス(porarisu)を通販で購入する前の3つのポイント。

ポラリスが通販で人気になっている理由

Polaris Labs社が製造するポラリスには、発毛効果の期待されるミノキジジルに加えアップルポリフェノールが配合され、また薄毛の原因となる脱毛物質を阻害するアゼライク酸にミノキシジル効果を促進するLリジンを含む、塗布タイプの外用育毛剤です。

ポラリスにはミノキジジル濃度の違うNR-07・NR-08・NR-09・NR-10の4種類があります、ミノキシジル外用育毛剤と言えばファイザー社のロゲインが有名ですがロゲイン同等のミノキジジル5%を含むのはNR-07になります。

ロゲインやリアップ×5を使用し効果を実感しつつもさらに高い効果を求める方やM字額の発毛を期待する方などに、よりミノキジジル濃度の高いNR-08やNR-09に人気があります。

また、ミノキシジルの経験が初めての方や、高濃度の使用に抵抗のある方には、低濃度かつプロペシアに含まれるフィナステリドをバランスよく配合した育毛シャンプーに人気がありNR-02から使用を始める方も多いようです。

発毛に良い栄養素を含む魚って?

去年の夏くらいに、ダイエット効果があるって言って、店のあちこちでサバ缶が無くなりましたよね。サバって、結構魚の中でも脂がすごいイメージでしたから、すごく意外に感じたのを覚えています。ちなみに、そのサバですが、実はブリ、イワシと共にDHAという栄養素を豊富に含む魚だそうです。

そのDHAというのは、コレステロールや体内における脂肪を低下させてくれるとのこと。だからサバもダイエットに効果的と言われたんですね。また、脂肪率を低下させることで、頭皮における皮脂の量も減らしてくれるため、発毛も促されるそうです。ダイエット効果に発毛効果。サバやブリ、イワシにはそんな効果があったんですね。

イワシはともかく、サバやブリって、魚の中でも脂が多く乗った魚というイメージが強かったので、本当に驚きました。でも、ほっかいどうじゃあサバはまだしも、ブリやイワシってあまりメジャーじゃないような気がします。サバ缶みたいな感じで、ブリやイワシの缶詰って無いのでしょうか?

発毛に効く漢方薬がある

漢方薬って、どうしても遠いイメージがあります。何か中国の薬みたいな感じで、よくわからない植物やら動物の内臓やら、怪しいものをゴリゴリすって作ったような。でも、実際は漢方薬って日本でもよく使われているみたいですね。普通の病気にはもちろん、発毛治療のために処方できるものもたくさんあるそうです。

試しに使われる漢方薬の一部につき、説明がされているHPに行ってみたのですが、一部とはいえ結構な種類がありました。パッと見だと、血液循環を改善する効果を持つものが多かったような気がします。確かに、血流を頭皮にまで十分いきわたらせることで、発毛は促すことができるとよく言いますからね。

さて、実際の効果はどれくらいなのでしょうか?そもそも漢方ってどこで買うものなのでしょうか?保険は効くのでしょうか?どの発毛剤も効かなければ漢方薬という手もあるかなぁと思ったのですが、その前に色々と予備というか基本知識みたいなの必要そうですね。

HOMEへ戻る